お知らせ

2017/12/14

いつもゲン鷹の台カウンセリングをご利用頂きありがとうございます。

ゲンでは、12月10日~1月31日まで、冬のプレゼントとして、「初回相談」または「初回相談+心理テスト」をご予約のお客様にスペシャルクーポンを差し上げております。

今年の悩みは今年のうちに。

この機会にどうぞご利用ください。

お待ちしております。

 

ゲン鷹の台カウンセリング

代表心理カウンセラー

原 水樹

2017/11/10

いつもゲン鷹の台カウンセリングをご利用頂きありがとうございます。

この度、「年中無休サービス」をはじめました。

平日お忙しいお客様のため、土日もご予約が可能になりました。

夫婦関係改善のためのカップルセラピーもよりご利用しやすくなりましたので、

お一人様での心理カウンセリングは勿論、ご夫婦でのカウンセリングにもぜひご利用頂けたらと思います。

ご予約、お問合せをお待ちしております。

 

代表心理カウンセラー

原 水樹

2017/09/30

いつもゲン鷹の台カウンセリングをご利用頂きありがとうございます。

10月23日から、ゲン鷹の台カウンセリングは10年めに突入します。

それを記念してホームページデザインを一新しました。

新しく生まれ変わったゲン鷹の台カウンセリングをどうぞよろしくお願いいたします。

 

代表心理カウンセラー

原 水樹

 

2017/07/16

傷つき体験を癒す心のケア講座がリニューアルしました。

詳しくはこちらをご覧ください。

お問合せはお気軽にどうぞ。

2016/03/25

ゲン鷹の台カウンセリング代表・心理カウンセラーの原水樹です。

2016年2月28日にNPO法人レジリエンスよりSAFERアソシエイト※として認定されました。

SAFER(Sexual Assault-Free Environment and Resilience)アソシエイトは、性暴力・性虐待に苦しむ方を支援するために必要な知識や情報に関する一定の研修を受けた者であることを、NPO法人レジリエンスが認定するものです。http://www.safer-jp.org/about/saferassociate

DV・性暴力・ハラスメントの無い社会の実現を目指し、これからも活動を続けて参ります。

 

「性暴力」という言葉にはとてもインパクトがあります

新聞やテレビの向こう側で起きた事件の様に、頭では理解出来ても、身近な問題であるとは考えにくい、逆に身近にその問題があったとしても、一人では抱えきれない、または目を背けてしまう人もいます。性暴力の大きな特徴として、被害者が周囲に相談することを躊躇したり、口止めされていたりする場合があり、声を上げにくいということがあります。その為被害者は誰にも相談できずに孤立し、永い時間一人で苦しみを抱え続けるということが少なくありません。

 

親にも友人にも話せない。では誰に相談すればいいのか

心身共に傷ついている被害者が、不慣れな支援者の反応や言葉で再び傷ついてしまう二次的被害に遭わない為には、信頼できる支援者との出会いが必要です。

ご相談を受けるにあたり、私は一人の人間として、カウンセラーとして、SAFERアソシエイトとして、以下の事に充分配慮し、ご要望があれば出来る限りお応えしたいと思います。

 

1.あなたの人権と安全に配慮し守秘義務を守ります

2.落ち着いた環境で、あなたのお話を穏やかに伺います

3.あなたの言葉と感情と行動を肯定的に受け止めます

4.あなたのお気持ちに寄り添いながら、これからのことを一緒に考えます

 

過去にDV・性暴力・ハラスメント等で傷ついた経験をお持ちの方や現在も継続的被害に遭われている方で、誰かに打ち明けたい、相談したいと思っていらっしゃる方は是非一度ご相談ください。

初回のお客様限定一往復の無料メールカウンセリングサービスもご利用頂けます。まずはメールでお気軽にご相談頂ければと思います。

1 2
このページのトップへ